fc2ブログ

ぶらりと出かけた先で出会った癒しの風景の紹介

プロフィール

じっちゃん

Author:じっちゃん
こんにちわ!
癒しの風景を求めてぶらりと旅にでかける暇人です!
ほんのちょっと足を伸ばしたら出会える。
そんな癒しの風景を紹介していきたいと思います。
山口県在住なので、山口県の風景がほとんどになりますが、
よろしくお願いします。

アクセスカウンター

ぶらり日記

FC2プロフ

302 Found

302 Found


nginx

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
0 コメント

満ちる生命

  春の陽気に満ちる生命力。一歩自然の中へ足を踏み入れれば、ひしひしと感じる事が出来る。若く鮮やかな姿は、未来の希望に向かって只々ひたむきに前進していくことしか考えていないみたいだ。にほんブログ村...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

矢筈ヶ岳

  防府市の標高460m、矢筈ヶ岳。防府市街、その向こうに広がる瀬戸内海を一望出来る。防府市を流れる一級河川、佐波川の存在感も見て取れます。 この眺望は山頂からの眺めではなく、山頂のすぐ下にある展望岩とよばれる大きな岩の上からの眺めです。岩の上から眼下に市街を望むのは、また一味違う爽快感があります。にほんブログ村...
記事の続きを読む
2 コメント

夜明け

  穏やかで心地のいい夜明け。早くコロナが収束し、皆がこんな穏やかな夜明けを迎えられる日がくることを切に願います。 黒人差別で揺れていたアメリカですが、今度はアジア人も差別の対象となっているみたいです。アメリカだけでなくヨーロッパでもそういうことがみられるようです。 交通手段の発達、インターネットの普及によって世界の距離はぐっと縮まったはずなのに、人種間の距離は全然縮まってないようですね。オリ...
記事の続きを読む
2 コメント

月は知っている

  星を撮って、月が出るまで時間があったので、それまで寝ようと車の中で横になっていたら、窓から明かりが差し込んでくるので、何だろうと外を見てみたら、ヘッドライトをつけた人達が数人集まって何かをしている。眩しいなとちょっとイラっときたのですが、その人達は暗いうちから海岸の清掃を始めたのです。 この海浜公園は、明るくなって分かったのですが、明るくなると同時に散歩する人が結構きます。そんな人達よりも...
記事の続きを読む
2 コメント

星、月、太陽

  岩国市の海浜公園、みなとオアシスゆうで撮影した星空と月夜と日の出。星がほとんど見えてませんね、、、。 この日は、月の出が日の出の数時間前ということで、月の出と日の出の両方を拝める場所を求めてここに行き着きました。にほんブログ村...
記事の続きを読む
0 コメント

弥山

  岩国市にある標高435mの弥山山頂からの眺め。中国山地のなだらかで美しい山々、遠くには瀬戸内海も見え、清々しい展望が望めます。山頂には三つも神社がある。かつては三つの村の境であったためらしいです。にほんブログ村...
記事の続きを読む
0 コメント

爽やかな季節へ

  山口からほど近い島根に流れる一級河川、高津川。その高津川沿いをドライブして出会った景色。 桜の彩る優しい季節から新緑の美しさが映える爽やかな季節へと移ろってます。ついつい外へ出かけたくなる季節ですが、コロナも猛威をふるってます。感染防止に気を使いながら爽やかな季節を楽しみたいと思います。にほんブログ村...
記事の続きを読む
0 コメント

不発に終わった月夜

  この日は満月。月と桜と海を絡めて撮りたいと思いたち、海沿いをぶらぶらと探索してみたのですが、ちょうどいい具合の桜を発見できずに不発に終わってしまいました。やはり下準備をしっかりとしないと、思いつきではろくなことになりませんね。 前もって計画を立てていても、その時の気分でころりと計画を変更し後悔するといったことが多々ある私、いい加減学習しろよと自分に言いたいです。にほんブログ村...
記事の続きを読む
0 コメント

春のぬくもり

  近所で撮影した桜です。桜越しに朝日を迎える。春を満喫してるなあって感じでした。心にぬくもりをくれる春の花に春の陽射し、少し早起きをするだけでその心地の良さはさらに広がります。にほんブログ村...
記事の続きを読む
0 コメント

本州最西端のちょい手前

  本州最西端になる下関市の毘沙ノ鼻のちょっと手前で見つけたよさげな感じのところで夕陽の撮影しました。何年か前に一番じゃなきゃダメなんですか?二番じゃダメなんですか?って誰かさんの言葉が話題になったことがありましたね。日本で一番高い山は富士山ということは誰もが知るところですが、二番目の山はほとんどの人が答えられないと思います。ボクシングの世界でも世界チャンピオンと世界二位ではその扱いや知名度に...
記事の続きを読む