FC2ブログ

鴻ノ峰下山、番外編!

  鴻ノ峰を下りている途中にあった、ちょっとビビった(;゜0゜)な出来事を紹介したいと思います。
下山していたら、突如ガサガサとあきらかにちょっと大きめの何かが山の中を走り抜ける音がしたので、足を止め恐る恐る音のした方を見てみた。
だが、その姿を確認する事はできなかった。歩を進めるとまたガサガサと音がしたので、再び足を止め音の方を見る。揺れている草木をおっていくと一瞬何かが見えた。しかもその音の主は、明らかにこっちへ向かってきている。まさか、猪じゃないよな・・・(。Д゚; 三 ;゚Д゚)内心はこんな感じだった。(笑)
山の中に・・・‼
いや、でも一瞬見えたのは白かったよな、なら猪じゃあないな。山で白い動物って何だ?心の中では色々な考えがとびかっていた。ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
そしてついに目の前の草木が揺れ始めた!ごくりっとまさに生唾を飲むような緊張感がはしった。
い、犬ぅぅぅ!!!
Σ(´Д`lll)エエ!!
 い、犬ぅぅぅ!?なぜ山の中に犬?しかもリードがついている。
見た感じ人を襲いそうな感じはなく人なつっこそうな感じだったので、とりあえずは一安心した。しばらくお互いに目と目とを合わせ、その場を動かなかった。
 しばらくすると犬は再び山の中へ駆け登っていった。
 一体何だったんだ?首をかしげながら歩を進めていると下の方で何やら名前のようなものを叫ぶ声がした。もしかしてと思って声をかけてみたら、やっぱりさっきの犬の飼い主だった。
 上にいたことを伝え、私はそのまま下山した。ちゃんと会えていたらいいのが。
 ちょっと恐怖を感じた不思議で面白い体験だった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント