FC2ブログ

地球の歴史を垣間見れる町、須佐②

 奇岩と水と光
 奇岩と水と光がおりなす幻想的な世界が須佐の山奥にひっそりと存在する。畳ヶ淵とよばれるこの場所は、川の水が自然の造りだした芸術的な岩の上に溜まり、そこに木漏れ日が差し込み光を反射した時に日常から切り離された幻想的な空間となる。


畳ヶ淵柱状節理


畳ヶ淵の六角形
 柱状節理という現象で、溶岩が冷却し固まった際にこのように綺麗な六角形の岩が形成されるらしいです。畳ヶ淵はこの六角形の岩で覆われている。


風景・自然ランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント