凍てつく世界へ

 凍てつく入り口
 長門峡入り口。この辺りは山口県でも一番雪の多い地域で市街地とは別世界になっている。
 ここから先は世界が違うといわんばかりに降り積もった雪の上に凍てついた空気が漂っている。
いざ、雪の長門峡
 普段とは違う景色との出会いを予感させる長門峡入り口。
銀世界へ
 凍てつく銀世界へと続く木々のトンネルの向こう側を想像し、心はわくわく温まる。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント